看護に関わるニュース:「福島区」「人間ドックサポート券」|大阪看護向け情報バラエティーサイト「目覚まし看護」

大阪看護向け情報バラエティーサイト「目覚まし看護」 > ニュースについて > 北から此花 > 看護に関わるニュース:「福島区」「人間ドックサポート券」

看護に関わるニュース:「福島区」「人間ドックサポート券」


「人間ドックサポート券」について

大阪福島医療センターでは、この度、「人間ドックサポート券」を発行することとなりました。「大切な方へ健康を贈ろう」というコンセプトの元、プレゼントとして贈れるよう、ギフト券のような形状となっております。誕生日や退職のお祝いとして、プレゼントされてみてはいかがでしょうか。「いつまでも健康で長生きしてね」というメッセージも込められている、人間ドックサポート券。なかなか病院へ行く事のないご家族もおられることと思いますが、その方の健康のお手伝いができればと考えています。サポート券は基本料金で購入し、追加精算がある場合には、購入者へ一報が入り、後日精算となります。詳細は大阪福島医療センターまでおたずねください。

この記事について私が思うこと。

日頃健康を自負している家族に、人間ドックをすすめるのは至難の業。予防治療の説明をしてもなかなか分かってはもらえません。しかし、このようなサポート券をプレゼントされたのなら、もったいないし行ってみようかという気持ちに、きっとなってくれるでしょう。とてもいいプレゼントなのではないでしょうか。

「長谷部かなみさん」からのコメント

このサービスを考案した大阪福島医療センター看護婦の長谷部と申します。病院嫌いの方も多く、まずは来て頂く事が予防治療の第一歩!本サービスが浸透していくよう、がんばります!

©大阪看護向け情報バラエティーサイト「目覚まし看護」